クレジットカードの申し込み方法と選び方について

クレジットカード

社会人になると、クレジットカードの入会をする人も多いでしょう。私自身、30代になってから初めてクレジットカードを申し込んでみたんです。それまでは、現金主義でお金を支払わずに物を買うということに慣れたくなかったので遠ざかっていました。でも、ポイントとかが溜まるので興味が出て、とあるショッピングセンターのカードに申し込んでみたんです。

初めてのクレジットカードを選ぶ際、一番のポイントになったのが使用頻度でした。せっかくカードを作っても、使わなければ意味がありませんよね。クレジット機能を使わなくてもメリットがあるものがいいなと思って、ショッピングセンターのカードを選びました。

ちょうど新規会員募集の時期だったらしく、クレジットカードを申し込むためのスペースがあったんです。ちなみに、対応したスタッフさんは初めてのカードということで驚いていました。

クレジットカードの申し込み方を解説

申し込み方としてはシンプルで簡単です。まず、仮審査のために書類に必要事項を記載してスタッフに渡すだけです。そこで、パソコンをいじって何かをしていたのですが、いろんな情報と照らし合わせていたんでしょうか。

とりあえず仮審査に通ったらしく、本審査の結果は2週間ほど先になると言われました。本審査に通ればカードが届き、ダメな時にはお断りの封書が届くと言われました。

個人的に、クレジットカードはすぐ発行してもらえるのだと思っていたのでドキドキでしたね、クレジットカードがなくても問題は、正直ありません。でも審査に通るということは自分自身を認めてもらえているという感覚になって、落ちたらどうしよう、と柄にもなく焦っていました。

しばらくしてカードが届く

ちょうど申し込みから2週間後にクレジットカードが届きました。ちなみに、申し込み時にETCカードにするかを聞かれましたが、こちらは断りました。日常的に高速道路を使っていれば便利なのかもしれませんが、まず高速道路自体を使わないからです。友人たちは高速道路を頻繁に利用するのでETCカードを付帯させていましたね。友人はetcカードおすすめ【2018】年会費無料?でETCカードを比較して申し込んだそうです。

さて、初めてのクレジットカードに若干テンションが上がるも、落としたら大変だと慌ててカード入れに入れました。私が選んだカードは特定の日にショッピングセンターで割引をしてもらえるという特徴がありました。

正直、これを目当てにクレジットカードを作ったと言っても過言ではありません。他にもお中元やお歳暮など、クレジットカードで支払えば手数料も無料というものもありましたね。

私が主に使っているのは、特定日の割引機能くらいですけどね。他にもお得なものはあるんでしょうが、まだ使いこなせていないのが現状です。これからクレジットカードを持つ人は、まず自分が使うカードかどうかを考えてみましょう。あれもこれもと作っていると、いざ作りたいカードが出来た時に通らなくなっていた、なんてこともありえます。

クレジットカードは選び方が重要

申し込み方法は、書類に必要事項を書くだけなのでどのカードでもほとんど変わりません。そのため、大切なのはクレジットカードの選び方でしょう。よく買い物に行く店舗のクレジットカードを持っていると、ポイントが貯まりやすくお得です。他にもクレジットカードを持っている人限定の割引などもあるようです。

クレジットカードを持つことで、お得に買い物が出来るので1枚は持っていて損はないかもしれません。ついキャッシングをしてしまうかも、と不安な方はキャッシング機能のないものも作れるので安心してください。

カードによりけりでしょうが、店舗関係のクレジットカードは比較的お得感が高いものが多いようです。さまざまな特典が盛り沢山のカードもあるので、色々と比較して自分のお得なクレジットカードを選びましょうね。