ネット銀行を上手に活用する

預金の高金利!ATM引出し無料!ネット銀行を上手に活用する方法

ATMからお金を引き出す時に「なぜ自分のお金を引き出すのに手数料をとられてしまうのか」と思われる方は多いでしょう。しかし銀行側にとってはATMを稼働させておく電気代、そして警備費用、お金を補充していくシステムなどの経費がどうしてもかかります。そしてまたこの手数料は各銀行の大きな収入源にもなっています。銀行側としては無料にすることは難しく、またしたくないのです。

しかし忙しくてATMでの引き出しが毎回どうしても時間外になってしまう方や他行銀行への振込を毎月しなければならない方にとってはたかが手数料などとは言えない額になってしまいその負担も大きくなります。ここで最近よく聞くネット銀行の登場です。ぜひネット銀行の利点を知って上手に活用していってみましょう。

ネット銀行とはネットのみで運用されているネット専業銀行のことです。普通でしたら人件費や店舗の各経費がかかるところネット専業ですからそれらの経費を削減して運営することができます。それによりネット銀行では一般銀行よりも多くのサービスを実施することができるのです。

◆ATMの引き出し手数料無料サービスを利用する
各ネット銀行ではATMの引き出し手数料無料サービスや他行銀行への振込手数料がオトクになるサービスを実施しているところがあります。ネット銀行のお金の入出金は提携している郵便局や一般銀行またはコンビニの各ATMで行います。中でも便利なのがコンビニでしょう。コンビニでの引き出しを完全無料にしてるネット銀行を利用すればつまり時間外どころか24時間365日いつでも自分のお金を無料で引き出すことができるのです。

また他行銀行への振込も月何回までなら無料になるというサービスを実施しているネット銀行もあります。時間外にしか引き出しに行けれない方、他行銀行への振込が毎月ある方などはこれらのサービスを利用しない手はないでしょう。

◆まだまだあるネット銀行のメリット
ネット銀行の定期預金は一般銀行の定期預金よりも金利が高めです。また定期預金の他に外資預金、投資信託も利用できますし、住宅ローンでは低い金利で利用できるところもあります。

◆ネット銀行をサブ銀行として活用する
これらの利点を活かしてネット銀行をメイン銀行とは別にサブ銀行として活用してみましょう。給料が振込まれるメイン銀行はそのままにしておき、貯めて増やしていきたいお金はネット銀行へ。そしてATMでいつでも引き出したい分のお金もネット銀行の口座へ。こうすれば大切な預金は一般銀行よりも条件の良いネット銀行の定期預金や外資預金、投資信託などで賢く預金を増やすことができ、またATMからのお金の引き出しや振込はネット銀行の各サービスをうまく使って無駄な出費を極力減らすことが可能です。

以上ネット銀行の活用方法をご紹介していきましたが、このようにとても便利なネット銀行ですがデメリットはないのでしょうか?デメリットといえば、取引全てがネット上で行われますので一般銀行の窓口と違って銀行員さんなどの顔を見ることはできませんし通帳もありません。ですので多少の不安感を持つ方がおられるかもしれません。しかし慣れてしまえば大丈夫なものです。また何よりも最近はネット上で買物をしたりお金の取引なども一般的になってきました。これからの時代、ネット銀行を一つ開設しておけば何かと便利なのでおすすめです。